News PICKUP【教授等】イラン国会選、保守派なぜ強い 慶大・田中教授が語る後継選びの行方

朝日新聞

2020年の前回国会選でも、中道派や、現体制に批判的な改革派の候補者が事前審査で大量に排除され、保守派が大勝しました。今回も、ライシ大統領に近い候補者以外は排除されたと考えられます。

イラン国会選、保守派なぜ強い 慶大・田中教授が語る後継選びの行方:朝日新聞デジタル
 イランは3月1日、任期満了に伴う国会議員(任期4年、定数290)選挙の投票日を迎えます。パレスチナ自治区ガザのイスラム組織ハマスなど、イランの支援を受けてきた勢力が中東各地での軍事的な緊張に関与する…